Home > 健康支援センター 健診 > マンモグラフィ検診車

マンモグラフィ検診車

デジタルマンモグラフィ検診車を更新しました 《フィルムからデジタルへ》 マンモグラフィを受診される皆様へ向け、より精度の高い検査をご提供すべく、2013年9月に最新のデジタルマンモグラフィ撮影装置へと更新しました。福山市医師会総合健診センターでは、すべてのマンモグラフィ撮影を女性技師が担当いたします。

デジタルマンモグラフィ撮影装置

健診センター内と同じデジタル装置を搭載しましたので、検診車においても精度の高い検査が可能です。

受診者様の緊張感を和らげるため体に触る部分の機械的冷たさを感じさせない素材が使用されています。

ラウンドフォルムで見た目にも優しく清潔な色合いで緊張を和らげます。

また、圧迫時の痛みが軽減されるよう一般的な圧迫板よりも柔らかい素材の圧迫板が採用されています。

検診車内 更衣室

プライバシー確保のためカーテンで仕切られた更衣室を3ヶ所用意しております。個室で着替えができるので、ご安心してください。

更衣室内には鏡、おしぼり、髪留めなどを備えてあり、検査前後にご利用頂けるよう配慮いたしました。

貴重品については、紛失防止のため撮影室内へ持ち入りいただけます。

検診車内 概要図

マンモグラフィ検診車概要図