いきいき健康メール 2012年4月10日発行号

___________________________________
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

      いきいき健康メール (2012年4月号)

___________________________________
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


・・□■もくじ■□・・

1 感染症情報
2 今月のトピック「紫外線にご用心」
3 健康レシピ情報
4 行事・講演会情報


■1■感染症情報
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◎麻しん(はしか)を予防しましょう!

 麻しん(はしか)は、毎年、春から初夏にかけて流行する小児期の急性感染
症です。麻しんウイルスによって引き起こされます。麻しんウイルスは、感染
力が非常に強く、免疫を持っていない人が感染すると、ほぼ100%発症します。

 感染してから、約10日後に、発熱や咳、鼻水といった風邪のような症状が現
れます。2〜3日熱が続いた後、39℃以上の高熱と発疹が出現します。肺炎、中
耳炎を合併しやすく、患者1000人に1人の割合で脳炎を発症し、亡くなること
もあります。
 全世界では、今でも、新興国を中心に、約2000万人が感染、30万人が亡くな
っています。
 日本でも、まだ、数万人が感染しています。2007年には、10歳代後半から20
歳代の若者が多く感染し、大学が休校になるなど、大きな社会問題になりまし
た。

 感染を予防するには、麻しんワクチンの予防接種が唯一の方法です。

 麻しんワクチンは、1歳になった年(第1期)と、小学校就学前1年間(第2期
)の2回行います。
 それに加えて、ワクチンギャップを埋めるため、2008年から5年間、中学1年
生(第3期)、高校3年生(第4期)への接種が行われています。中学1年生、高
校3年生への接種は、今年度が最後です。

 予防接種を受けて、日本から麻しん(はしか)を根絶しましょう!


■2■今月のトピック「紫外線にご用心」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 だんだん日差しが強くなり紫外線が気になり始めるこの頃ですが、近年、そ
の弊害が取りざたされるようになりました。

 ヒトの細胞は紫外線によって傷つけられたDNAを修復する働きがあります
が、紫外線に当たり過ぎ何回も傷がついているうちに、修復過程で間違いが起
こると突然変異を起こし、皮膚がんが発生します。

 皮膚がんにかかる率は、日本人では人口10万人当たり約10人ですが、70歳以
上になると極端に皮膚がんの発生が増えます。とくに多いのは、日光が当たり
やすい顔や手の甲の皮膚が、少し固くなりかさかさし、やや赤くなった病変で
、皮膚がんの前段階の「日光角化症」です。そのままにしておくと大きく盛り
がり、転移し命にかかわる「有棘細胞がん」に進行する可能性があります。ま
た転移はしないが黒くてつやつやし、中央が掘れてくる「基底細胞がん」や、
非常に転移しやすくホクロのがんといわれる「悪性黒色腫(メラノーマ)」の一
部も顔に生じ紫外線に影響されるため注意が必要です。

 乳幼児期からの過度の紫外線対策はやや問題がありますが、一般には紫外線
から皮膚を守るには日傘や帽子、長袖の服を着用するのが効果的です。顔や手
の甲は日焼け止めクリームを塗るのが良いでしょう。これから外で過ごす機会
が多くなると思いますが、十分な紫外線対策をしてお出かけください。


■3■健康レシピ情報
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 今回は、『わらび』を使った料理をご紹介します。
 わらびは、軸が太くて若葉がよく巻いているものを選びます。若葉が開きか
けているものは、育ちすぎて筋っぽくなるので避けましょう。
 アクの強いわらびは、アク抜きをすることから料理が始まります。「健康レ
シピ」ではアク抜きの方法とコツも紹介しています。ぜひご確認ください。


「健康レシピ」は下記URLをクリックしてください
⇒ http://www.fmed.jp/kenkou/recipe/sonota/warabi.html


■4■行事・講演会情報
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
●第2回 市民のための健康フェア
 4月15日(日)   9:00〜12:00(受付時間 8:30〜11:30)

●福山ばら祭2012 「禁煙支援ブース」「子育て支援ブース」
 5月19日(土)  10:00〜17:00
   20日(日)  10:00〜16:30



 編 集 後 記
┏------------------------------------------------------------------┓

 春らしい暖かな日差しとピンクのきれいな花をつけた桜に春の訪れを感じ
 るこの頃です。
 4月15日(日)の「市民のための健康フェア」も開催まで1週間を切り
 ました。
 福山市医師会館玄関前の桜もたくさんの花をつけて盛り上げてくれていま
 す。
 小学校高学年と保護者を対象にした医療体験を予定しておりますので、ご
 家族でお気軽にお越しください。

┗------------------------------------------------------------------┛


休日当番医(地図リンク付き)はコチラをクリックしてください
⇒ http://www.fmed.jp/touban/index.html

広島県救急医療情報ネットワークはコチラをクリックしてください
⇒ http://www.qq.pref.hiroshima.jp/


■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━―…‥・・

発行:福山市医師会
http://www.fmed.jp/

※本メールは送信専用となります。
 ご返信ができませんので、ご了承ください。

配信停止をご希望の方は、下記メールアドレスへ空メールを送信して
ください。
fma-can@fukuyama-med.or.jp

・・‥…―━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■