いきいき健康メール 2013年7月10日発行号

___________________________________
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

      いきいき健康メール (2013年7月号)

___________________________________
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


・・□■もくじ■□・・

1 感染症情報
2 今月のトピック「便の変化は心身の異常を知らせるサインです」
3 健康レシピ情報
4 行事・講演会情報


■1■感染症情報
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◎手足口病が大流行中!

 毎年、ゴールデンウイークが過ぎて、暑くなると増えてくるのが手足口病で
す。通称「夏風邪」と呼ばれるエンテロウイルスの感染によって起こる病気で
す。6月から8月にかけて主に乳幼児に流行します。潜伏期間は2〜7日で、
飛まつ(せき、くしゃみ)や尿・便を介して感染します。症状は、その名の通
り、手のひらと足裏に、赤い発疹(ほっしん)が出て、一部は水泡を形成し、
口の中にも赤い発疹や口内炎ができます。ひざやお尻にも発疹が出たり、2日
間程度の発熱を伴うこともあります。特に今年の流行は、1〜2日程度の発熱
に続いて、膝やお尻などを中心に赤い発疹を認めるケースが多いです。

 通常、約1週間で症状は軽快し、発疹は消えていきます。脳炎などの重篤な
合併症もありますが、ごく稀です。一番の問題は、口内炎による痛みから、食
事や水分の摂取量が減り、脱水に至ることであり、特に低年齢児には注意が必
要です。
 治療法としては、対症療法が中心となります。発疹に対しての治療は不要で
あり、入浴して清潔を保ちましょう。口内炎による痛みが強い場合には、内服
薬や口の中に塗る軟こうが処方される場合もあります。食事は、飲み込みやす
いものをこまめに与えて下さい。
 こどもが感染した場合の家庭での注意点ですが、症状が軽快した後も、感染
力は残っていて、2〜3週間は尿や便にウイルスの排せつが続きます。排便後
やおむつ交換後の手洗いも大事です。

 幼稚園や保育所を症状のある間だけ休んでも、友達にうつしてしまう可能性
は残ります。また、かかっているのに発疹の出ないケースもあり、隔離をして
も流行を止めることはできません。登園の目安ですが、発疹があっても、熱が
なく、元気で、普段の食事が取れていれば登園は可能と考えて良いです。


■2■今月のトピック「便の変化は心身の異常を知らせるサインです」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 排便の回数や便の状態をチェックする習慣はありますか?
 理想的な便は、褐色でバナナ状の形をしています。

□赤い便が出る(血便)
□黒い便が出る(タール便)
□白っぽい便が出る(白色便)
□灰白色で米のとぎ汁状の便が出る。
□粘液に血の混じった便が出る(粘血便)
□水に浮く脂肪分の多い便が出る(脂肪便)
□細い便が頻回に出る
□コロコロとウサギの糞状の便が出る

 便秘や下痢はもちろん、このような変化があれば要注意です。
 大腸がんだけでなく肝臓病や膵炎など重大な内臓疾患の兆候であることがあり
ますので、皆様のお近くのかかりつけ医(医院、病院)にご相談ください。

 便は、健康状態を教えてくれる大切な情報源です。
 レバーをひねるその前に、少しだけ便を見つめてみませんか。


■3■健康レシピ情報
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 今回は、『とうがん』を使った料理をご紹介します。
 とうがんは、90%以上が水分の低エネルギー野菜であるためダイエットに
有効です。
 体内のナトリウムを排泄するカリウムが比較的多く含まれているため血圧降
下が期待できます。また、とうがんに含まれる水分が尿量を増やすので利尿効
果があります。ビタミンCも含まれるので、カゼなどの感染症予防にも有効で
す。
 白く粉を吹いているのは完熟しているしるしです。これが均一についていて、
表面にしわがないもの、ずっしりと重いものを選びましょう。

「健康レシピ」は下記URLをクリックしてください
⇒http://www.fmed.jp/kenkou/recipe/miyasai/tougan.html


■4■行事・講演会情報
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
●児童発達障害いろは学習会
 7月25日(木) 19:00〜
 福山市医師会館 4階 演習室

●第3回 市民のための健康フェア
 8月18日(日) 8:30〜13:00(受付時間 8:30〜12:00)
 福山市医師会館



 編 集 後 記
┏------------------------------------------------------------------┓

 もうすぐ夏本番。夜店や花火大会などイベントの多い時期になりました。
 福山市医師会では、8月18日(日)に「第3回 市民のための健康フェ
 ア」を開催いたします。
 昨年好評いただきました小学生と保護者を対象にした医療体験を予定して
 います。
 看護体験をしたり顕微鏡をのぞいたり様々な体験ができる内容となってい
 ますので、ぜひご家族でお気軽にご参加ください。

┗------------------------------------------------------------------┛


休日当番医(地図リンク付き)はコチラをクリックしてください
⇒ http://www.fmed.jp/touban/index.html

広島県救急医療情報ネットワークはコチラをクリックしてください
⇒ http://www.qq.pref.hiroshima.jp/


■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━―…‥・・

発行:福山市医師会
http://www.fmed.jp/

※本メールは送信専用となります。
 ご返信ができませんので、ご了承ください。

配信停止をご希望の方は、下記メールアドレスへ空メールを送信して
ください。
fma-can@fukuyama-med.or.jp

・・‥…―━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■