いきいき健康メール 2013年10月10日発行号

___________________________________
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

      いきいき健康メール (2013年10月号)

___________________________________
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


・・□■もくじ■□・・

1 感染症情報
2 今月のトピック「眼圧検査と眼底検査」
3 健康レシピ情報
4 行事・講演会情報


■1■感染症情報
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◎『二の腕の・・・って、結核の予防だったのだ。』

 これは、今年の「結核予防週間」の標語です。9月24〜30日は、結核予防週
間でした。
 『・・・』は、はんこ注射、子供のころに受けたBCGの痕跡です。BCG
は、もちろん、結核の予防接種のこと、全員受ける義務があります。
 BCGは、今年の4月から、今までの生後6か月までに接種することから、「
生後1歳まで(標準的には、生後5〜8か月)に接種すること」に、変更になり
ました。

 結核は、子供のころに罹ると重症化することがありますが、BCGを接種す
ると、結核の発症を52〜74%、重篤な髄膜炎を64〜74%予防できると言われて
います。BCGのおかげで、子供の結核は、ほとんど無くなりました。
 しかし、大人の結核を予防することが出来ないので、今でも、国内で年間2
万人以上の方が、結核を発症しています。
 福山市でも、年間70人ほどの方が、結核を発症しています。その大部分は、
70歳以上の高齢者です。

 咳や痰、微熱が、2週間以上続く場合は、結核の可能性があります。早めに
、かかりつけ医を受診してください。
 福山市では、65歳以上の方は、無料で結核検診(胸のレントゲン)が受けら
れます。
 1年に1回は、必ず定期健康診断を受けましょう!!



■2■今月のトピック「眼圧検査と眼底検査」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 健康診断や人間ドック、医師の指示などで行う検査に眼圧検査と眼底検査が
あります。

◎眼圧検査とは?
 眼球の固さを測定し、眼球の内圧の変化を調べる検査で、眼圧が高い場合は
緑内障が疑われます。急性緑内障には、目が痛む、かすむ、電灯のまわりに虹
がかかったように見えるなどの前ぶれがあります。
 緑内障にかかっている人は、必要以上に水分をとらないこと、睡眠を十分と
ること、タバコは控えることなどがポイントです。

◎眼底検査とは?
 眼底は『からだの窓』といわれ、直接血管の様子を観察できる唯一の場所で
す。眼底の血管は、脳血管と同じような変化を起こすため、脳卒中や脳腫瘍な
どの診断に役立ちます。また、動脈硬化や糖尿病の進行程度、腎臓病や網膜剥
離なども分かります。

◇眼底出血があるといわれたら?
 眼底出血には様々な原因があります。必ず精密検査を受けましょう。
 まず、その原因となっている病気をはっきりさせ、適切な治療を受けること
が必要です。放置しておくと失明することもあります。

◇高血圧・動脈硬化といわれたら?
 眼底検査で、血管が出血したり輝いている時は、高血圧や動脈硬化が考えら
れます。高血圧や動脈硬化は、脳卒中や心臓病、糖尿病、腎臓病などに進行し
てきます。塩分・脂肪分などを控え、生活習慣を改善し、定期的に健診を受け
るようにしましょう。

◇糖尿病といわれたら?
 眼底検査で、血管にこぶができたり、破裂したりする時は、糖尿病が考えら
れます。糖尿病は、血管障害や神経障害、感染症など様々な合併症を起こしま
す。検査結果に基づいて、医師の指導に従い、規則正しい生活を心がけましょ
う。



■3■健康レシピ情報
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 今回は、『なめこ』を使った料理をご紹介します。
 なめこはほとんど水分ですが、ごくわずかに多糖類やビタミンD物質があり
ます。他のキノコと同様に、食物繊維が豊富なので便通をよくしてコレステロ
ールの排出を助けてくれます。
 なめこは、完全にヌメリを取ってしまわないでサッと水洗いしてから使いま
す。なめこは摂ってから時間がたつとヌメリに嫌な匂いがつき、酸っぱくなる
ので新鮮な内に使い切るようにしましょう。

「健康レシピ」は下記URLをクリックしてください
⇒ http://www.fukuyama.hiroshima.med.or.jp/kenkou/recipe/kinokorui/na.html



■4■行事・講演会情報
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
●児童発達障害いろは学習会
 10月24日(木) 19:00〜
 福山市医師会館 4階 演習室


 編 集 後 記
┏------------------------------------------------------------------┓

 今年、福山市では猛暑日の連続日数記録を更新し大変暑い夏になりました。
 突然の豪雨や雷もあり、例年以上に体調管理が難しかったように思います。
 日中はまだ暑い日がありますが、朝夕は涼しく過ごしやすくなり、スーパ
 ーでは「おでん」コーナーが登場するなど少しずつ秋らしくなっています。
 朝夕と日中の温度差が大きくなる時期なので、引き続き体調管理にはお気
 をつけください。

┗------------------------------------------------------------------┛


休日当番医(地図リンク付き)はコチラをクリックしてください
⇒ http://www.fukuyama.hiroshima.med.or.jp/touban/index.html

広島県救急医療情報ネットワークはコチラをクリックしてください
⇒ http://www.qq.pref.hiroshima.jp/


■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━―…‥・・

発行:福山市医師会
http://www.fukuyama.hiroshima.med.or.jp/

※本メールは送信専用となります。
 ご返信ができませんので、ご了承ください。

配信停止をご希望の方は、下記メールアドレスへ空メールを送信して
ください。
fma-can@fukuyama-med.or.jp

・・‥…―━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■