いきいき健康メール 2016年10月7日発行号

___________________________________
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

      いきいき健康メール (2016年10月号)

___________________________________
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


・・□■もくじ■□・・

1 感染症情報
2 今月のトピック「スポーツの秋です。運動にまつわる怪我について」
3 健康レシピ情報

■1■感染症情報
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◎ 肺炎球菌およびインフルエンザワクチン接種のすすめ

2014年に肺炎球菌ワクチンの定期接種が施行されて以後、全国平均で約30%の
接種率となり、広く浸透してきたといえるでしょう。

ではなぜ肺炎球菌なのでしょうか。

肺炎は若年者では入院治療することは比較的少ないのですが、乳幼児と65歳以上
の高齢者になると、入院治療を要する症例が急激に増加します。高齢者肺炎の
原因菌の約30%が肺炎球菌によるものですし、乳幼児では重症感染症を起こしう
る起炎菌です。肺炎球菌は鼻や喉の奥につきやすい菌で、例えば風邪など何らか
の原因で免疫力が低下した状態で、肺炎、中耳炎、髄膜炎、菌血症、などを発症
することがあります。

みなさんもよくご存知のインフルエンザウイルス感染は、感染後に肺炎球菌性
肺炎が多発し、しかも重篤化することが知られています。肺炎球菌ワクチンと
インフルエンザワクチンを両方接種した医学研究の報告では、重篤な肺炎球菌
感染症による入院と死亡率が5割以上減少しています。

肺炎はこじれると命にかかわります。規則正しい生活など普段からの体調管理が
重要なのは言うまでもありませんが、肺炎球菌ワクチン、インフルエンザワクチ
ン接種をうけて積極的に予防対策をしていただくことをお薦めします。


■2■今月のトピック「スポーツの秋です。運動にまつわる怪我について」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
スポーツの秋です。
リオオリンピックでの日本の活躍や広島カープのリーグ優勝などうれしい
ニュースに我々素人のスポーツにもさらに拍車がかかります。

打撲や捻挫など一度の衝撃でケガをすることもありますが、慢性的な使いすぎ
で骨や靱帯、腱などが傷んでくる障害も多くあります。
これは老若男女誰にでも起こります。

骨は負担がかかりすぎれば疲労骨折を起こします。運動を頑張った後に痛くな
ったら、それは何かの組織が小さく壊れています。ですが、少し休ませれば痛
みはとれます。自然に組織が治っているからです。この修復を待たずして根性
と気合いと痛み止めで頑張りすぎると次第に亀裂は大きくなりついには破綻
します。

ボッキリ折れる、スジが切れるなど安静に休ませただけでは治らなくなったら、
大がかりな治療が必要になり復帰までに大変な日数が必要になります。

一晩寝て疲れと痛みが治る程度の運動量で行う、翌日も残っていたらその日は
控える、など痛みに応じた運動量を心がけましょう。

同じ運動量でも人によって違います。これにはいろんな要因が関係します。
もし、たいしたことをしていないのにすぐに痛くなるとか、休ませているのに
一向に良くならなければ、その原因を整形外科などの医療機関できちんと検査
してもらいましょう。


■3■健康レシピ情報
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
今回は、お菓子レシピ『生菓子"秋の月"』をご紹介します。
お月見の季節に合わせた生菓子です。お団子と一緒にいかがでしょうか?
甘味料にマービーを使っているのでカロリーを気にする方でも大丈夫です。

「健康レシピ」は下記URLをクリックしてください
⇒ http://www.fmed.jp/kenkou/recipe/okashi/akinotsuki.html



 編 集 後 記
┏------------------------------------------------------------------┓

 ちょっと前まで暑いと思っていましたが、府中市で本年度県内初の
 インフルエンザによる学年閉鎖の報告がありました。
 いきいき健康メールは今年も福山市内の集団かぜ発生状況を随時配信
 してまいります!引き続きご愛読のほどよろしくお願いいたします。

┗------------------------------------------------------------------┛


休日当番医(地図リンク付き)はコチラをクリックしてください
⇒ http://www.fmed.jp/touban/index.html

広島県救急医療情報ネットワークはコチラをクリックしてください
⇒ http://www.qq.pref.hiroshima.jp/


■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━―...‥・・

発行:福山市医師会
http://www.fmed.jp/

※本メールは送信専用となります。
 ご返信ができませんので、ご了承ください。

配信停止をご希望の方は、下記メールアドレスへ空メールを送信して
ください。
fma-can@fmed.jp

・・‥...―━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■