いきいき健康メール 2017年12月8日発行号

___________________________________
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

      いきいき健康メール (2017年12月号)

___________________________________
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


・・□■もくじ■□・・

1 【感染症情報】古くて新しい感染症「結核」- 福山市の現状 -
2 【トピック】 眠らない人は、認知症を発症しやすい!
3 【健康レシピ】今回は『小松菜』を使った料理を紹介します。


■1■感染症情報
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◎古くて新しい感染症「結核」- 福山市の現状 -

結核は、昭和20年代まで日本人の死亡原因第1位であり、毎年10万人以上が
結核で亡くなっていました。治療薬の普及や生活水準の向上により結核による
死亡は激減しましたが、2015年でも18,280人の人が結核に罹患し、1,955人が
結核で亡くなっています。福山市での2016年の新規登録患者数は56人でした。
最近の傾向として、結核の罹患は免疫力の低下した高齢者に多く、70歳以上の
結核患者が約6割を占めています。福山市でも70歳以上が63%、特に80歳以上が
43%と同様の傾向が認められます。

結核に感染すると約10%の人は直ぐに発病しますが、大部分は免疫により封じ
込めることで発病しません。しかし、加齢などで免疫力が低下すると約20%が
発病します。結核の感染や発病を予防するために重要なことは、免疫力を高め
ておくことです。規則正しい生活・バランスのよい食事・十分な睡眠・適度な
運動などといった生活習慣が免疫力を高めることに繋がります。また、結核の
早期発見のために定期的な健康診断を受けましょう。なお、2週間以上続く咳
・微熱・寝汗などの症状が出現した際には、早めに医療機関を受診しましょう。


■2■今月のトピック
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◎眠らない人は、認知症を発症しやすい!

ヒトの脳の重さは体重の約2%(体重50kgのヒトで1kg)程度しかありませんが、
脳細胞の消費エネルギーは体全体の20%にも及びます。
その消費過程で有害なタンパク質の老廃物が多量に生じます。この老廃物が
脳に蓄積するとアルツハイマー病のような認知症を発症すると言われています。
睡眠は脳の休息であると同時に脳内老廃物除去の役目を果たしています。
ある研究によれば、16時間以上眠らないでいると脳機能は酒気帯び状態の程度
まで低下するそうです。脳の疲労や老廃物の除去は睡眠でしか回復しません。

国民健康・栄養調査2015の報告によれば、日本人の39.5%が6時間未満の睡眠
時間です。慢性的な睡眠不足は認知症の他にも、肥満、高血圧、糖尿病、
脳血管疾患、心臓病、精神疾患などさまざまな疾病の誘因となっている可能性
が報告されています。

寝る子は育つ、寝る大人は健康!です。今日からフカフカのお布団でぐっすり
眠ってリフレッシュしてくださいね。


■3■健康レシピ情報
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◎今回は、『小松菜』を使った料理を紹介します。

小松菜の成分はほうれん草に似ていますが、カルシウムをほうれん草の5倍も
多く含んでいるのが特徴です。また、カロチン(カロテン)・ビタミンCなど
も豊富に含まれています。「健康レシピ」では保存のコツなども紹介していま
すので、気になる方はURLをクリック!

「健康レシピ」は下記URLをクリックしてください
⇒ https://www.fmed.jp/cnt/kenkou/recipe/hayasai/komatuna.html


 編 集 後 記
┏------------------------------------------------------------------┓

 早いもので今年のカレンダーも残すところ1ヶ月となりました。皆様の
 一年はいかがだったでしょうか?私は年齢的にも体力的にも自分の健康
 を見つめ直す一年だったと思います。年末のご挨拶には少し早いですが、
 来年もみなさまが健康で過ごせる一年でありますように。
 2017年もいきいき健康メールのご愛読ありがとうございました!来年も
 どうぞよろしくお願い申しあげます。

┗------------------------------------------------------------------┛


休日当番医(地図リンク付き)はコチラをクリックしてください
⇒ http://www.fmed.jp/touban/index.html

救急医療Net広島はコチラをクリックしてください
⇒ http://www.qq.pref.hiroshima.jp/

いきいき健康メールバックナンバーはコチラをクリックしてください
⇒ https://www.fmed.jp/cnt/mag/backnumber/


■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━―...‥・・

発行:福山市医師会
http://www.fmed.jp/

※本メールは送信専用となります。
 ご返信ができませんので、ご了承ください。

配信停止をご希望の方は、下記メールアドレスへ空メールを送信して
ください。
fma-can@fmed.jp

・・‥...―━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■