いきいき健康メール 2018年1月10日発行号

___________________________________
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

      いきいき健康メール (2018年1月号)

___________________________________
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


・・□■もくじ■□・・

1 【感染症情報】インフルエンザにかからないようにするには
2 【トピック】 紅白歌合戦、欅坂はなぜ倒れた?
3 【健康レシピ】今回は『もち米』を使った料理を紹介します。
4 【イベント】 2017年度福山市自殺対策講演会のお知らせ


■1■感染症情報
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◎インフルエンザにかからないようにするには


今年もインフルエンザの季節がやってきました。インフルエンザにかからな
いようにするには、どんなところに気を付けたらよいでしょうか?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【1】感染経路を断つ
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 
人が多く集まるところから帰ってきたらしっかり手洗いをする。アルコール
消毒も効果的(薬局で買えます)

【2】予防接種をする
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 
予防接種で発症の可能性を減らし、発症しても重症化しにくくなります。
10~11月頃の接種が効果的。

【3】免疫力を下げない
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 
栄養と睡眠を十分にとり免疫力をアップする。



それでもインフルエンザにかかってしまうことがあります。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆症状◆
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 
急速に38度以上の発熱があり、咳やのどの痛み、全身の倦怠感があるときは
医療機関を受診しましょう。



そして気を付けるべき点は他の人にうつさない事です。それには、
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【1】感染予防のため1時間に一度部屋の喚起をしましょう。
【2】咳が出るときはマスクをしましょう。
【3】看病をする家族の人もマスクをしてこまめに手を洗いましょう。
【4】熱が下がった後も2日程度は人に移す可能性があるので自宅療養しましょう。


みんなで気を付けて予防をしましょう。



■2■今月のトピック
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◎紅白歌合戦、欅坂はなぜ倒れた?

40%弱の視聴率でしたからご覧になられていない方も多いと思われますが、一
部ですがネットを中心に話題になりました。

NHK 公式発表では、過換気症候群と待機の看護師が報告したとのことですが、
ヒステリー説もない事はないかと思っておりました。そんな中で運動負荷時、
症候性限界(最大酸素摂取量)近くまで到達した後、クールダウン運動を数分
せずに急に体動を止めると、交感神経活動が消退して迷走神経緊張が有意になる、
つまり、脳循環低下、体循環減少に伴う各種症状、有り体に言えばショック症状
が出ることもあるかなあととある医療系ブログにコメントが出ておりました。

教訓、皆様も運動される時は、準備運動とクーリングダウンを忘れずにという
ことでしょうか?



■3■健康レシピ情報
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◎今回は、『もち米』を使った料理を紹介します。

もち米は米の一種で、強い粘りが特徴です。これは米に含まれているでんぷん
の種類がうるち米と異なるからです。この粘りを利用して作っているものが餅
で、お正月などの行事には欠かせない食材となっています。

「健康レシピ」は下記URLをクリックしてください
⇒ https://www.fmed.jp/cnt/kenkou/recipe/shujitsu/mochigome.html



■4■イベント
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

◎2017年度福山市自殺対策講演会
 『若年者の生きづらさによりそう~自殺に傾く若年者をへらすために~』


福山市の自殺死亡者の約4分の1は、39歳までの若年層です。若年者が自殺を
選択してしまう理由のひとつに、周囲の人に相談できずに生きづらさをかか
えていることがあげられます。特に、恋愛や性、LGBTに関する悩みは、
周囲に相談しにくいと言われています。

周囲にいる友人・家族・支援者が、悩める若年者のSOSにいち早く気がつ
き、話を聞くことで救える命があります。この機会にぜひ、若年者の感じる
悩みやその背景、若年者支援の切り口を学んでみませんか。


■日時:2018年(平成30年)2月1日(木)
    13:30~15:00(開場13:00)

■場所:エフピコRim 7階 セミナールームB

■講師:河野 美代子さん(河野産婦人科クリニック 院長)

■申し込み:1月25日(木)までに電話でお申し込みください。
      定員(50人)になり次第、受付は終了します。

■参加費:無料

■問い合わせ:福山市保健所健康推進課
       電話084-928-3421

◇福山市ホームページ
 http://www.city.fukuyama.hiroshima.jp/soshiki/kenkosuishin/107404.html



 編 集 後 記
┏------------------------------------------------------------------┓

 あけましておめでとうございます。今年は戌年ということもあり愛犬の
 写真付き年賀状がたくさん届きました。「戌笑う」という格言にあやか
 って、今年もみなさまにとって健やかで笑いの絶えない年でありますよ
 うに。本年も「いきいき健康メール」をどうぞよろしくお願い申しあげ
 ます。

┗------------------------------------------------------------------┛


休日当番医(地図リンク付き)はコチラをクリックしてください
⇒ http://www.fmed.jp/touban/index.html

救急医療Net広島はコチラをクリックしてください
⇒ http://www.qq.pref.hiroshima.jp/

いきいき健康メールバックナンバーはコチラをクリックしてください
⇒ https://www.fmed.jp/cnt/mag/backnumber/


■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━―...‥・・

発行:福山市医師会
http://www.fmed.jp/

※本メールは送信専用となります。
 ご返信ができませんので、ご了承ください。

配信停止をご希望の方は、下記メールアドレスへ空メールを送信して
ください。
fma-can@fmed.jp

・・‥...―━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■