いきいき健康メール 2018年11月9日発行号

___________________________________
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

      いきいき健康メール (2018年11月号)

___________________________________
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

・・□■もくじ■□・・

1 【感染症情報】風疹の流行について
2 【トピック】 便秘症
3 【健康レシピ】今回は『鰤(ブリ)』を使った料理を紹介します


■1■感染症情報
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◎風疹の流行について

9月号でも風疹についてお伝えしましたが、現在、首都圏を中心に風疹が流行
しています。

10月24日の時点での患者数は1486人で昨年の1年患者数93人の16倍、今年は
2013年以来の大流行が予測され、すでに米国では妊婦に対して日本への渡航自
粛勧告がされています。

風疹ウィルスは接触感染で感染力はインフルエンザより強いと言われています。
潜伏期間は2~3週間で症状は発熱、発疹、リンパ節腫脹ですが髄膜脳炎など重
症化することは極めて稀です。

感染者の約8割は30~50代の男性が占め、その7割は職場での感染と言われてい
ます。

風疹で問題となるのは妊娠中(20週まで)に感染すると胎児の先天性風疹症候
群(白内障、難聴、心疾患)のリスクが高くなることです。

女性に比べて感染源となりやすい成人男性の風疹に対する知識は低く、妊娠の
可能性のある女性や妊婦のいる家庭、会社等の周囲において風疹の本当の怖さ
を啓発し、積極的に抗体価検査、予防接種を受けることをお勧めします。

文責:福山市医師会 感染症対策委員 岡本宏司



■2■今月のトピック
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◎便秘症

これから寒い季節をむかえ、運動不足や水分の摂取不足などで便秘になりがち
です。

腸内環境が悪化すると、便秘に加えて肌荒れや肩こり、痔といったさまざまな
症状・病気になることもあります。深刻な慢性便秘症の方も多く、成人の便秘
症診療のためのわが国初のガイドラインとして2017年10月に慢性便秘症診療ガ
イドラインが刊行されました。

慢性便秘症は、ガイドラインによると「本来体外に排出すべき糞便を十分量か
つ快適に排出できない状態」とされており、いわゆる「自分が便秘だと思った
ら便秘」です。

便秘の治療には、適切な食生活、生活習慣の改善や薬物療法などがあります。

生活習慣改善のポイントとしては、適度な運動、排便習慣をつけること、スト
レスをためないことなどがあげられます。

薬物療法としては、従来からの「浸透圧性下剤」、「刺激性下剤」での治療に
加え、最近では「上皮機能変容薬」「胆汁酸トランスポーター阻害剤」等が承
認され、治療の選択肢が増えています。

たかが便秘といった認識でいると、実は悪性疾患が原因の便秘であったという
こともあります。

便秘でお悩みの際には、自分に限って大したことはないだろうと考えず、診断
も含めてお近くの医療機関にご相談されることをお勧めします。

文責:福山市医師会 広報委員 西江 学



■3■健康レシピ情報
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◎今回は『鰤(ブリ)』を使った料理を紹介します

ブリは魚体が大きくなるにつれて呼び名が変わる「出世魚」として有名です。
しかし、カロリーが非常に高いので食べすぎには注意が必要です。適量を意識
して上手に食べましょう。

「健康レシピ」は下記URLをクリックしてください
⇒ https://www.fmed.jp/cnt/kenkou/recipe/kaisou_gyokai/buri.html



 編 集 後 記
┏------------------------------------------------------------------┓

 暦上では立冬を迎えましたが、今年の11月は例年より気温が高く
 過ごしやすい日が多いようです。福山市医師会の11月は、今年も
 医学祭やITセミナーなど、イベントが目白押しです。
 また、医師会館では、看護専門学校の改修工事が始まりました。
 来年、どんな看護学校にリニューアルされるのか今から楽しみです。(今)

┗------------------------------------------------------------------┛


休日当番医(地図リンク付き)はコチラをクリックしてください
⇒ http://www.fmed.jp/touban/index.html

救急医療Net広島はコチラをクリックしてください
⇒ http://www.qq.pref.hiroshima.jp/

いきいき健康メールバックナンバーはコチラをクリックしてください
⇒ https://www.fmed.jp/cnt/mag/backnumber/


■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━―...‥・・

発行:福山市医師会
http://www.fmed.jp/

※本メールは送信専用となります。
 ご返信ができませんので、ご了承ください。

配信停止をご希望の方は、下記メールアドレスへ空メールを送信して
ください。
fma-can@fmed.jp

・・‥...―━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■