いきいき健康メール 2018年2月9日発行号

___________________________________
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

      いきいき健康メール (2018年2月号)

___________________________________
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


・・□■もくじ■□・・

1 【感染症情報】インフルエンザ大流行!
2 【トピック】 冬場の入浴はヒートショックに注意!
3 【健康レシピ】今回は『きんかん(金柑)』を使った料理を紹介します
4 【市民公開講座】受動喫煙防止 市民公開フォーラム


■1■感染症情報
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◎インフルエンザ大流行!

インフルエンザにかかると、38℃以上の急な発熱、頭痛、関節痛、筋肉痛、倦
怠感などの全身症状が強くあらわれることが多く、あわせて鼻水、咳、のどの
痛みなどの症状もみられます。特に、乳幼児、高齢者、慢性的な病気のある方
などは、重症化する可能性が高いため、疑いのある場合は早めの受診が望まれ
ます。

インフルエンザの検査は、鼻の奥の液を採取して調べ、A型とB型の区別が可能
です。しかし、検査結果が陰性だからといって、インフルエンザにかかってい
ないとはいいきれません。ウイルス量の少ない初期などには「陰性」となるこ
とがあります。このため、医師は、周囲の流行状況(職場・学校・保育園等)
や家族歴などを考慮して診察し、総合的に診断を行っています。

治療には、抗インフルエンザウイルス薬を使用します。診断がついたら直ちに
服用を始め、処方分を最後まで服用する必要があります。

インフルエンザの出席停止期間は「発症した後5日を経過し、かつ、解熱した
後2日(幼児は3日)を経過するまで」となっています。かかりつけ医と相談の
上、登校日を決めるようにしましょう。大人の方も、これに準じて出勤される
のが望ましいです。



■2■今月のトピック
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◎冬場の入浴はヒートショックに注意!

ヒートショックとは「急激な温度変化による血圧の急変動などが身体に及ぼす
衝撃」の事です。

例えば入浴時の

(1)脱衣所で服を脱いで冷えて血圧上昇

(2)湯船に浸かって温まって血圧下降

(3)また脱衣所で冷えて血圧上昇

これらの血圧の変化が高齢者の脳血管疾患、心疾患の原因となります。
その死亡率は交通事故の4倍を超えているのです。

対策としては「浴室暖房」があればよいですが無い場合、シャワーで浴室を
充分に温めて入浴し、脱衣所には火事に気をつけて小型のヒーターを用意しましょう。

まとめ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【1】浴室は事前に温める

【2】脱衣所も温める

【3】風呂のお湯はぬるめ(熱いお湯は血圧変動が大きい)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

という点に気をつけて冬を乗り越えましょう。



■3■健康レシピ情報
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◎今回は、『きんかん(金柑)』を使った料理を紹介します。

小さなみかんのような姿をした金柑ですが、その本名は『姫橘(ひめたちばな
)』というそうです。なんともかわいらしいお名前ですが、その正体はビタミ
ンC、E、カルシウムが豊富に含まれる優れものなんです。「健康レシピ」で
は金柑を使った一品をご紹介します。

「健康レシピ」は下記URLをクリックしてください
⇒ https://www.fmed.jp/cnt/kenkou/recipe/kudamono/kinkan.html



■4■イベント
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◎【市民公開講座】受動喫煙防止 市民公開フォーラム

国立がん研究センターの発表によれば、受動喫煙を受けなければ亡くならずに
済んだ方は、国内で少なくとも年間約1万5千人とされています。

受動喫煙の防止については、2020年の東京オリンピック・パラリンピックの開
催地を見据えて、健康増進法改正(飲食店等含む公共の場の罰則付き受動喫煙
防止対策の強化)が厚生労働省において検討されており、その動向が注目され
ています。

このように、受動喫煙防止の関心が高まる中、市民の皆様に受動喫煙の害や効
果的な対策についてご理解をしていただくことが重要と考え、今回市民公開フ
ォーラムを開催することとしました。大切な家族のために受動喫煙について考
えてみませんか。

■日時:平成30年2月18日(日)
午前11時~12時10分(受付10時30分から)

■場所:福山市医師会館 4階 演習室(福山市三吉町南2丁目11-25)

■講演:「今後の受動喫煙防止対策の方向性と地方自治体による取り組みのポイント」

■講師:岡本総合法律事務所弁護士 東京都議会議員 岡本光樹 先生

■申込方法:申込用紙にご記入のうえ、FAXまたは郵送にてお申し込みください。
      申込〆切:平成30年2月13日(火)

■参加費:無料

■お申込み・お問合せ:福山市医師会地域医療課 TEL084-922-0243

▼詳細はコチラ
 https://www.fmed.jp/cnt/news/event/180201.html


 編 集 後 記
┏------------------------------------------------------------------┓

 今年の冬は例年になく寒さが厳しいですね。
 インフルエンザが全国的に猛威を奮っており、いきいき健康メール
 でも毎日のように、学級・学年閉鎖の臨時配信をしております。
 折しもつい先日、家族がインフルエンザを発症いたしました。
 手洗い・うがい、体調管理に努めて、私自身が感染しないよう
 食い止めたいところです。

┗------------------------------------------------------------------┛


休日当番医(地図リンク付き)はコチラをクリックしてください
⇒ http://www.fmed.jp/touban/index.html

救急医療Net広島はコチラをクリックしてください
⇒ http://www.qq.pref.hiroshima.jp/

いきいき健康メールバックナンバーはコチラをクリックしてください
⇒ https://www.fmed.jp/cnt/mag/backnumber/


■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━―...‥・・

発行:福山市医師会
http://www.fmed.jp/

※本メールは送信専用となります。
 ご返信ができませんので、ご了承ください。

配信停止をご希望の方は、下記メールアドレスへ空メールを送信して
ください。
fma-can@fmed.jp

・・‥...―━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■