いきいき健康メール 2018年6月8日発行号

___________________________________
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

      いきいき健康メール (2018年6月号)

___________________________________
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


・・□■もくじ■□・・

1 【感染症情報】下痢に下痢止め
2 【トピック】 睡眠と季節の変わり目
3 【健康レシピ】今回は、お菓子レシピ『きな粉ムース』をご紹介します


■1■感染症情報
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◎下痢に下痢止め

気持ちのいい日が続いていますが、もうすぐ暑い日々が始まります。食中毒警
報も出てきます。

食中毒の症状では、なんといっても嘔吐と下痢です。

そこで、下痢だからということで下痢止めを飲む方が、多くおられます。

ただ、ちょっと待ってください。下痢に下痢止めを服用すると、かえって悪化
することがあるのです。

食中毒のように、何らかの菌が腸管内に入ってきて下痢をしている場合、下痢
をすることで、原因である菌や毒素を体外に排出しているのです。つまり、下
痢をすることで、下痢を治そうとしているのです。

よって、感染症による下痢をしているときには、基本的には下痢止めを服用し
ないほうがいいです。ただ、下痢の回数が多すぎてそのことで体調が悪化して
いえる場合などで、下痢を止めるためではなく、下痢の回数を減らすために下
痢止めを使用することはあります。また、感染症以外の原因の下痢でも、下痢
止めは使います。

下痢して改善しない場合は、安易に下痢止めを飲まずに、まずは、かかりつけ
医に相談してください。



■2■今月のトピック
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◎睡眠と季節の変わり目

春から新しい年度が始まり、しばらくたって疲れが出始める時期になりました。
睡眠のことでお悩みはありませんか?

不眠には大きく分けて4つのパターンがあり、「入眠困難」「中途覚醒」「熟
眠困難」「早朝覚醒」があります。不眠で相談される方の多くは入眠困難とと
もに、複数の症状を相談される傾向があります。眠れないと、不眠症状だけで
なく、それに伴って日中の倦怠感、集中力低下、食欲低下などが現れ、生活に
支障が起こすことがあります。

不眠の原因は様々で、ストレスや生活習慣、呼吸器や脳の病気、アルコールや
薬の影響もあります。ではどうやって改善したらよいでしょうか?

解決方法としては、まずは運動や栄養補給をおすすめしています。あわせて禁
煙、節酒を提案しています。タバコやお酒は睡眠の質を下げる作用があり、睡
眠でお悩みの方にはすすめていません。日中のウォーキングや、朝昼夕のバラ
ンスの取れた食生活など、生活習慣の改善で、多くの方は睡眠の質の改善が認
められます。

快眠のためのポイントはいくつかありますが、毎朝同じ時刻に起きること、眠
くなってから床につく、睡眠薬代わりのお酒はやめる等があります。また睡眠
時間は加齢に伴って減少していくことが分かっており、65才の平均睡眠時間
は6時間といわれていますので、時間にこだわりすぎないことも大切です。

より良い日中生活が快眠をもたらし、快眠が、より良い日中生活をもたらしま
す。みなさん、快眠運動に取り組んでみませんか?



■3■健康レシピ情報
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◎今回は、お菓子レシピ『きな粉ムース』をご紹介します。

きな粉は大豆を炒って皮をむいて挽いた粉です。「畑の肉」といわれるほど多
くの栄養素をもつ大豆の成分をそのまま含んでいるそうです。さらに粉にする
ことで消化が良くなり、効果的に栄養素を摂取することができます。

「健康レシピ」は下記URLをクリックしてください
⇒ https://www.fmed.jp/cnt/kenkou/recipe/okashi/kinakomusu.html



 編 集 後 記
┏------------------------------------------------------------------┓

 福山市医師会ホームページのトップページに4月にオープンした
 健診センターの写真を掲載しました。
 健診センターのページにも施設内の写真を続々載せておりますので、
 ご興味ある方は、是非ページをのぞいてみてください!
 ⇒ http://www.fmed.jp/kenshin

┗------------------------------------------------------------------┛


休日当番医(地図リンク付き)はコチラをクリックしてください
⇒ http://www.fmed.jp/touban/index.html

救急医療Net広島はコチラをクリックしてください
⇒ http://www.qq.pref.hiroshima.jp/

いきいき健康メールバックナンバーはコチラをクリックしてください
⇒ https://www.fmed.jp/cnt/mag/backnumber/


■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━―...‥・・

発行:福山市医師会
http://www.fmed.jp/

※本メールは送信専用となります。
 ご返信ができませんので、ご了承ください。

配信停止をご希望の方は、下記メールアドレスへ空メールを送信して
ください。
fma-can@fmed.jp

・・‥...―━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■