いきいき健康メール 2018年8月10日発行号

___________________________________
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

      いきいき健康メール (2018年8月号)

___________________________________
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

・・□■もくじ■□・・

1 【感染症情報】マダニ症と日本紅斑熱とミノマイシン
2 【トピック】 熱中症対策のまとめ
3 【健康レシピ】今回は『ぶどう』を使った料理を紹介します


■1■感染症情報
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◎マダニ症と日本紅斑熱とミノマイシン

県東部にはマダニがたくさんいます。

マダニは刺されても痛くなかったり赤く腫れないことも多く、他人に指摘され
るまで気が付かない人もいます。ホクロと間違える人もいます。
田畑や山の猪など小動物に寄生していますが野良猫や犬に寄生していることも
あります。

マダニが原因で発熱や発疹が生じるのが日本紅斑熱です。

これも県東部に多く、昨年は広島県が日本最多でした。

高熱が出て重症化することもありますがミノマイシンが有効です。ところが、
日本紅斑熱になった患者にマダニが寄生しているケースはほとんどありません。
刺し口と思われるカサブタや紫斑があるだけです。

専門家は
「寄生するのはマダニの成虫で日本紅斑熱を発症させるのは幼虫であろう。
幼虫はすぐに脱落するので皮膚に見つからない。したがって成虫は日本紅斑熱
を発症させないからマダニ症にミノマイシンの予防内服は不要。」
と言っています。

筆者はこの意見に反対です。

それは

(1)県東部が日本紅斑熱の多発地域である点

(2)重症化して死亡例もある点

(3)成虫と幼虫と同時に刺された可能性がある点 です。

薬剤アレルギーなどがないかぎりマダニ症にミノマイシンの内服を勧めていま
す。

文責:福山市医師会 感染症対策委員 下江敬生(皮膚科)



■2■今月のトピック
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◎熱中症対策のまとめ

厳しい暑さが続いております。高齢者やお子さん、持病をお持ちのかたはもちろ
ん、普段元気な方でもちょっとしたことで熱中症にかかる可能性があります。
熱中症予防をしっかりして、今年の夏を乗り切りましょう。


★こんな症状があったら熱中症を疑いましょう

【I度(軽症)】
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 
目の前が暗くなる、気分不良、手足のしびれ、四肢・腹筋のけいれん、血圧低下

⇒日陰で体を冷やし、水分補給をして休みましょう。

【II度(中等症)】
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 
強い疲労感、頭痛、吐き気、めまい、下痢

⇒点滴などの治療が必要です。医療機関を受診して下さい。

【III度(重症)】
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 
意識がもうろうとする、意識消失

⇒非常に危険な状態です。救命医療を行う病院への救急搬送が必要です。


★予防法ができているかチェックしましょう

□こまめに水分補給をしている

□エアコン・扇風機を上手に利用している

□シャワーやタオルで体を冷やす

□部屋の温湿度を測っている

□暑いときは無理をしない

□涼しい服装をしている

□外出時には日傘、帽子を使用している

□部屋の風通しを良くしている

□緊急時・困ったときの連絡先を確認している

□涼しい場所・施設を利用する


▼環境省 熱中症予防情報サイト(PC版)
http://www.wbgt.env.go.jp/

▼環境省 熱中症予防情報サイト(スマホ版)
http://www.wbgt.env.go.jp/sp/



■3■健康レシピ情報
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◎今回は『ぶどう』を使った料理を紹介します

ぶどうの歴史は古く、紀元前4000~3000年頃には古代エジプトの壁画に栽培の
様子が書かれていたそうです。健康レシピではぶどうの栄養についても取り上
げています!

「健康レシピ」は下記URLをクリックしてください
⇒ https://www.fmed.jp/cnt/kenkou/recipe/kudamono/grape.html



 編 集 後 記
┏------------------------------------------------------------------┓

 先日、私の家族も熱中症とみられる症状で病院を受診いたしました。
 家族や周りにいる人の声かけで、熱中症予防の意識を持つことが大事
 だそうです。「部屋が暑くない?」「水分とった?」「少し休もうか」
 など、日ごろのあいさつや会話の中で声かけをして、みんなで暑い夏
 を乗り切りましょう。(今)

┗------------------------------------------------------------------┛


休日当番医(地図リンク付き)はコチラをクリックしてください
⇒ http://www.fmed.jp/touban/index.html

救急医療Net広島はコチラをクリックしてください
⇒ http://www.qq.pref.hiroshima.jp/

いきいき健康メールバックナンバーはコチラをクリックしてください
⇒ https://www.fmed.jp/cnt/mag/backnumber/


■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━―...‥・・

発行:福山市医師会
http://www.fmed.jp/

※本メールは送信専用となります。
 ご返信ができませんので、ご了承ください。

配信停止をご希望の方は、下記メールアドレスへ空メールを送信して
ください。
fma-can@fmed.jp

・・‥...―━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■