いきいき健康メール 2020年5月8日発行号

【いきいき健康メール】(2020年5月号)

・・□■もくじ■□・・

1 【感染症情報】クロストリジウム・ディフィシル感染症(CDI)
2 【トピック】 「毛虫皮膚炎」にご注意を
3 【健康レシピ】今回は『しいたけ』を使った料理を紹介します


■1■感染症情報
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◎クロストリジウム・ディフィシル感染症(CDI)

人には、多くのバクテリアが共存していることをご存じでしょうか。

消化管には、1000種類以上、数にして100兆以上、重さにして1~2kgのバクテリアが共生しており、腸内細菌叢(腸内フローラ)と言われています。人を構成する細胞数は、約37兆と言われており、腸内細菌が人に寄生しているのではなくて、腸内細菌に人が寄生しているといっても過言ではない数になります。

この腸内細菌フローラが壊れると起こるのが腸炎であり、その中でも重篤になりやすい腸炎にクロストリジウム・ディフィシル感染症(CDI)という腸炎があります。

この腸炎は、主に医療行為がきっかけでおこるもので、抗生物質の使用が原因です。従って、この病気にならないようにするには、不用意に抗生物質を使用しないことです。そのためにも、風邪を引いたときに、抗生物質を飲まないことが肝要です。風邪の原因は、ほとんどがウイルス疾患であり、抗生物質はウイルスには効きません。むしろ、正常な腸内フローラを破壊するのみで、副作用しかおこらないことになりかねません。

なお、CDIの治療は、現在なんらかの抗生剤を使用している時にはそれを中止して(中止できなこともありますが)、CDに対して効果のある、特殊な抗生剤を使用します。多くの方は、これで治りますが、治りにくいCDIには、糞便移植という方法があります。正常な人の便を、大腸に移植する治療です。アメリカ、オランダ、中国などには糞便バンクがありますし、日本でも糞便バンクの設立のうごきがあります。

文責:福山市医師会 感染症対策委員 平田 教至

■2■今月のトピック
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◎「毛虫皮膚炎」にご注意を

新緑の爽やかな季節になりました。
新型コロナウイルス感染症の影響で、人との接触をできるだけ減らさないといけない毎日が続いています。
こんな時には、緑豊かな自然の中で不安や緊張を癒やしたくなりますね。

しかし、この季節には毛虫による皮膚炎が多くなるので、注意が必要です。原因となる毛虫は、主にドクガとイラガの2種類です。

最も多いのはチャドクガで、この幼虫はツバキ、サザンカに生息しており、一匹が体表に数十万本の目に見えない毒針毛を持っています。
この毒針毛が風に乗って飛んできて、皮膚に触れると、その部位にたくさんの赤いブツブツが出てきて、強い痒みを起こします。
毒針毛の長さは、0.1mmと小さいため、薄い衣服であれば中まで通過して症状が出ます。毛虫に触れた覚えがなくても、毛虫のいる木のそばにいるだけで、毒針毛が飛んできて発病します。
近くに干してある布団、洗濯物に付いた毒針毛や、ペットに付いた毒針毛でも触れてしまうと発病するので、注意が必要です。毎年5~6月と8~10月に毛虫が発生するため、被害が増えます。

一方、イラガは、カキ、サクラ、クス、カエデ等の街路樹に発生します。イラガはチャドクガと違い、毛虫に直接触れることで毒液が注入され、激しい痛みを生じて周囲が赤く腫れます。
イラガの幼虫は緑色をしている上に、葉の裏にいるため、気づかず被害に遭うことが多いです。葉を食べた痕がある樹木に触れる時には、注意してください。

爽やかな季節、思いがけない毛虫の被害に遭わないように気をつけながら、初夏の自然を楽しみましょう。

文責:福山市医師会 広報委員 徳毛幸枝


■3■健康レシピ情報
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◎今回は『しいたけ』を使った料理を紹介します

しいたけは煮物から鍋物やお節料理まで、日本の日常的な食生活には欠かせない食材です。健康レシピではしいたけの栄養素をアップさせる調理のポイントや保存のコツも紹介しています。

「健康レシピ」は下記URLをクリックしてください
⇒https://www.fmed.jp/cnt/kenkou/recipe/kinokorui/sitake2.html


 編 集 後 記
---------------------------------------
例年だと楽しい期間になる連休が今年は異例でしたね。そこで、自宅で有意義に過ごすためのアイデアをあげてみました。
・オンライン飲み会で楽しもう!
・徹底的に掃除をする!
・料理をつくる!
・ストレッチや筋トレで運動不足を解消!
・バーチャル旅行を楽しもう!
・無料公開中の動画配信サービスを利用しよう!
全てやってみましたが、本当におすすめです。案外熱中して楽しい時間が過ごせます。

福山市医師会では新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い、「かぜ・発熱オンライン外来」を開設しています。詳しくはHPをご覧ください。
https://www.fmed.jp/cnt/
また、市民のみなさまへのメッセージもぜひご覧いただきご参考ください。(川)
https://www.fmed.jp/cnt/news/news/200218_2.html
---------------------------------------


休日当番医(地図リンク付き)はコチラをクリックしてください
⇒ http://www.fmed.jp/touban/index.html

救急医療Net広島はコチラをクリックしてください
⇒ http://www.qq.pref.hiroshima.jp/

いきいき健康メールバックナンバーはコチラをクリックしてください
⇒ https://www.fmed.jp/cnt/mag/backnumber/


■□■━━━━━━━━━━━━―...‥・・

発行:福山市医師会
http://www.fmed.jp/

※本メールは送信専用となります。
ご返信ができませんので、ご了承ください。

配信停止をご希望の方は、以下をご覧ください。
https://forms.gle/JwYisNCCGEF9iSCQ8