第130号 平成26年8月30日

■■〓〓〓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〓〓〓■■

◆◇◆      福山市医師会子育て支援メールマガジン     ◆◇◆

                 第130号 平成26年8月30日

  福山市医師会は、子供さんの健やかな成長とお母さま方の子育てを応援
 しており、さまざまな子育てに関する情報をメールマガジンとして配信い
 たします。

  小児科医や産婦人科医による子育てや病気の説明、流行している疾患の
 情報、イベントのご案内等を毎月配信いたします。


■■〓〓〓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〓〓〓■■


===================================

□ Index

 ● 最近の感染症情報

 ● 今月のトピック「水痘(水ぼうそう)ワクチンについて」

 ● おくすり一口メモ「2種類の坐薬」

 ● 第29回 離乳食レシピ!「トマト」

 ● パパ・ママへ(子育て支援事業のご紹介)


===================================



●最近の感染症情報

 現在、小児の間で流行している感染症を、感染頻度の高い疾患順にお知ら
せします。

 ① 感染性胃腸炎    ・・・・・・ 増加傾向

 ② ヘルパンギーナ   ・・・・・・ 増加傾向(流行警報発令中)

 ③ 水痘(水ぼうそう) ・・・・・・ 増加傾向

 ④ 流行性耳下腺炎(おたふく風邪)・ 増加傾向

 ⑤ 溶連菌感染症    ・・・・・・ 横ばい

 ⑥ 咽頭結膜熱(プール熱)・・・・・ 増加傾向(流行警報発令中)

 ⑦ 流行性角結膜炎   ・・・・・・ 減少傾向

 ⑧ RSウイルス感染症 ・・・・・・ 増加傾向

 ⑨ 手足口病      ・・・・・・ 減少傾向


 ①〜⑨の疾患の内、現在、福山地域で特に問題になっているのは"ヘルパ
ンギーナ"と"RSウイルス感染症"です。

 ヘルパンギーナは7月10日以来、流行警報が発令されており、広島県の
中でも福山市で最も流行しています。
 特徴としては、多くの場合2〜3日の発熱が起こります。また、咽頭(喉
の奥)が赤く炎症を起こし、水疱ができて痛みをともなうことによって、よ
だれが目立ったり、経口摂取が減少することあります。

 また、RSウイルス感染症は、通常12月をピークに主に9月〜3月の間
流行する疾患ですが、夏季も散発ながら発生する場合があります。今年は特
に夏季の発生が目立っていますので注意が必要です。
 2歳以上の乳幼児が感染した場合、多くは上気道炎の症状で回復します。
 しかし2歳未満、特に1歳未満の乳児やアレルギー体質のお子さんが感染
すると、発熱、咳、鼻汁の症状が現れ、さらには喘鳴(ぜいぜい、ヒューヒ
ュー)や呼吸困難が出現し、急性細気管支炎に発展する場合があります。

 これらの症状がある場合は、かかりつけの医療機関で治療を受けましょう。
 
 なお、ヘルパンギーナ、RSウイルス感染症ともに特別な予防策はありま
せんが、予防の基本は"手洗い"と"うがい"です。
 季節に関係なく、「外出からの帰宅時は"手洗い"と"うがい"を行なう」
ことを習慣として身につけることが大切です。


☆-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=☆



●今月のトピック

********************************************************************

    「 水痘(水ぼうそう)ワクチンが今年10月から
                  定期予防接種になります 」

********************************************************************


 水痘(水ぼうそう)は、水痘ウイルスによって起こる伝染病。

「水痘ワクチンは、現在、任意(有料)接種ですが、今年10月から定期予
防接種となるため、無料で受けられます。


Q 水痘はどんな病気ですか? 

A 水泡を伴う小さいブツブツが全身にでき、高熱が出ることもある病気で
  す。水痘ウイルスは一度感染すると体内に潜み、帯状疱疹(ほうしん)
  の原因にもなります。10歳以下では、90%がかかります。
  水痘は、比較的、軽症な疾患と思われていますが、実際には、日本では
  年間約100万人がかかり、約20人が亡くなっています。抵抗力の弱
  い子どもや成人、妊婦は重症化しやすく、脳炎、肺炎を起こすことがあ
  ります。妊娠時期によっては、お子さんに障害が残ることもあります。


Q 感染力は?

A 非常に強い感染力を持っています。ウイルスの潜伏期は2〜3週間、感
  染期間は、発疹(しん)が出る2〜3日前から、すべての発疹がかさぶ
  たになるまでです。そのため、約1週間、保育園、幼稚園、学校などを
  お休みしなくてはなりません。経済損失も大きいのが現状です。


Q 水痘ワクチンを接種する時期は?

A 1歳を過ぎて2歳までに2回接種するのが望ましいとされています。1
  回目の接種から3カ月以上の間隔をあけて接種します。定期予防接種に
  ついての詳細はこれからという段階なので、かかりつけ医で尋ねてくだ
  さい。


Q 水痘ワクチンの副作用がありますか?

A 弱毒の生ワクチンで、大きな副作用はありません。水痘ワクチンを接種
  をしておくと発症しても軽く済みます。また、帯状疱疹になる可能性も
  低くなると考えられています。今年10月から無料で受けられますので、
  接種をお勧めします。

       リビングふくやま(平成26年7月26日号)掲載記事より


☆-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=☆



●おくすり一口メモ

********************************************************************

            「 2種類の坐薬 」
                         福山市薬剤師会

********************************************************************


 内服できない小さなお子さんや吐き気が強く、水も飲めないような症状の
時、坐薬が処方されることがあります。

「熱さまし」「吐き気止め」「けいれん止め」等がありますがまれに「便秘」
「咳」への坐薬もみられます。

 先太のロケット状のおくすりを肛門から挿入し、場合によっては10分か
ら15分くらい便意で、漏れるのを防ぐためにお母様方に肛門を抑えておい
ていただきます。症状、病気によって2種以上の坐薬が処方されることがあ
ります。

 通常は1剤挿入後5〜6分して次を挿入しても大丈夫ですが、坐薬の種類
によっては30分以上間隔が必要な場合もあります。

 また「熱さまし」と「けいれん止め」、「熱さまし」と「吐き気止め」な
どよくある組み合わせですが「熱さまし」は少し特殊なので、「けいれん止
め」や「吐き気止め」を一緒に使う場合は「けいれん止め」や「吐き気止め」
を先に使って30分後に必要なら「熱さまし」を使います。


☆-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=☆



●第29回 離乳食レシピ!

********************************************************************

              「 トマト 」

********************************************************************


 日中は夏日が続いていますがいかがお過ごしでしょうか?

 汗をかきやすい赤ちゃんは体の水分が不足しやすいので、水分補給はもち
ろん、水分を多く含む夏野菜を離乳食に活用しましょう。

 夏野菜には水分以外にビタミン・ミネラルも豊富に含まれているので、夏
バテ防止におすすめです。


 今回は、トマトを使った離乳食レシピを紹介します。



★ 下ごしらえの方法 ★

 トマトの底(へたの反対側)に十文字に切れ目を入れ、熱湯に通して冷水
につけて皮をむく。トマトを横半分に切り、種を取り除く。



★豆腐&とろりんトマト(離乳食前期)★


<材料>

 豆腐             10g
 トマト(下ごしらえしたもの)  大さじ1  


<作り方>

 ①豆腐は茹でてそのまま冷まし、なめらかにするまでつぶす。

 ②トマトを裏ごしし、①にかける。



★白身魚のトマトあん(離乳食中期)★


<材料>

 白身魚           10g
 トマト(下ごしらえしたもの)大さじ2
 だし汁           大さじ2
 水溶き片栗粉        少々


<作り方>

 ①白身魚は茹でて、皮を取り除いて粗くすりつぶす。

 ②トマトをみじん切りにして、だし汁を加えて煮る。
  水溶き片栗粉を加えてとろみを付ける。

 ③①に②をかける。



★トマト入りスクランブルエッグ(離乳食後期)★

<材料>

 トマト(下ごしらえしたもの) 大さじ2
 卵             1/2個
 キャベツ          10g


<作り方>

 ①トマトはあらみじんに切る。

 ②キャベツを茹でて、みじん切りにしてかたくしぼる。

 ③卵を割りほぐし、①・②とフライパンに入れ、たえずかき混ぜながら中
  火でいり卵を作る。


☆-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=☆



●ママ・パパへ(子育て支援事業のご紹介)

 1┓・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
┗┛ 福山夜間小児診療所
  http://www.fmed.jp/kosodate/yakan/index.html

 2┓・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
┗┛ すこやか育児サポート事業(無料育児相談)
  http://www.fmed.jp/kosodate/k_shien/sukoyaka/index.html

 3┓・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
┗┛ 日本医師会「キッズクラブ」
  http://www.med.or.jp/kids/

  ☆★ PICK UP ★☆
   こんなときどうする?「じしんだ!つなみだ!」
  http://www.med.or.jp/kids/seika/genki/ka1303/index.html


  日本医師会「白クマ先生の子ども診療所」

  ★子どもさんの体に何か変化が生じたときの対応策を一緒に考えるコーナー
   http://www.med.or.jp/clinic/index.html


☆-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=☆

●お知らせ
  □このメールマガジンで取り上げて欲しい話題や
    こんなことを教えて欲しいという事がありましたらこちらへ
    Mail: kosodate-owner@fmed.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 【発行】 一般社団法人 福山市医師会
   ホームページ http://www.fmed.jp/
 
  ■このメールマガジンに関するご意見・ご感想はこちらへ
    Mail: kosodate-owner@fmed.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━