第138号 平成27年4月30日

■■〓〓〓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〓〓〓■■

◆◇◆      福山市医師会子育て支援メールマガジン     ◆◇◆

                 第138号 平成27年4月30日

  福山市医師会は、子供さんの健やかな成長とお母さま方の子育てを応援
 しており、さまざまな子育てに関する情報をメールマガジンとして配信い
 たします。
  小児科医や産婦人科医による子育てや病気の説明、流行している疾患の
 情報、イベントのご案内等を毎月配信いたします。


■■〓〓〓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〓〓〓■■


===================================

□ Index

 ● 最近の感染症情報

 ● 今月のトピック 「子どものスポーツ障害について」

 ● おくすり一口メモ 「子どもの誤飲、お薬が最多」

 ● 第31回離乳食レシピ! 「しらす干し」

 ● パパ・ママへ(子育て支援事業のご紹介)


===================================



●最近の感染症情報

 現在、小児の間で流行している感染症を、感染頻度の高い疾患順にお知ら
せします。


 ① 感染性胃腸炎  ・・・・ 横ばい(12月11日〜流行警報発令中)

 ② インフルエンザ ・・・・ 減少傾向

 ③ 溶連菌感染症  ・・・・ 減少傾向

 ④ 流行性耳下腺炎(おたふく風邪)・・ 横ばい

 ⑤ 手足口病 ・・・・・・・ 横ばい

 ⑥ 咽頭結膜熱(プール熱)・ 増加傾向

 ⑦ 水痘(水ぼうそう) ・・ 横ばい

 ⑧ RSウイルス感染症 ・・ 増加傾向


※小児の間では感染性胃腸炎が続いて流行しています。
 広島県内では西部東地域(竹原市・東広島市・大崎上島町)での流行が目
 立っています。福山地域は西部東の半部程度の流行規模で、縮小に向って
 はいますが、今しばらくは警戒が必要です。

 帰宅時や調理の前後、食事前などには、流水と石けんで丁寧に手洗いを行
 なって予防に努めましょう。



 また、嘔吐や下痢などには大量のウイルスが含まれていますので、家族内
での2次感染を防ぐためにも処理が十分注意して行なうようにしましょう。


  (参考) ノロウイルス食中毒予防対策リーフレット【厚生労働省】
    http://www.mhlw.go.jp/topics/syokuchu/dl/link01-01_leaf01.pdf


 ここ最近は、ロタウイルスワクチンを接種しているお子さんが増加したこ
とで、入院を必要とするほどのロタウイルス胃腸炎を患う子どもたちが著し
く減少しています。ワクチンの接種率はさらに向上してきていますので、今
後も徐々に少なくなっていくことが期待されています。
 ロタウイルスワクチンの接種をご希望の方はかかりつけ医にご相談くださ
い。



☆=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=☆



●今月のトピック

********************************************************************

    「子どものスポーツ障害について
        〜 一人一人に合った練習量や方法を心掛ける 〜」

********************************************************************


 学校や地域のクラブで、スポーツに力を入れている子どもたちが多くいま
すが、運動によって肩や肘(ひじ)などを傷めてしまったという声をよく耳
にします。


Q どんなケースが多いのですか。

A 少年野球などで肘を傷めてしまった、いわゆる「野球肘」と呼ばれる障
  害が多いですね。これは、投球時に肘の内側に外反の力(引き離される
  力)が加わって、靭帯(じんたい)損傷を引き起こすことで起こります
  が、成長期の子どもの場合、骨に付着する靭帯の部分が弱いため、この
  部分で剥離(はくり)骨折を起こしてしまいます。


Q 原因は?

A 過度の練習や投球フォームなどが原因となります。特に成長期の子ども
  の場合、一人一人、骨の発育に違いがあるので、同じ練習でもその子の
  骨の発育に合わない重いボールを投げていたり、負荷の掛かるフォーム
  であれば、当然障害が起こりやすくなります。


Q 治療法は? 

A 初期であれば、少しの間、練習を休むとか、肘を使わないほかの練習を
  するとかで、元に戻ります。しかし、進行すると練習を中止しても完全
  には治りにくく、この場合は手術も必要になります。やはり早期発見、
  早期治療が大切です。


Q 予防法は?   

A 子供の成長に合った練習量や内容をよく考えて行うことです。また、運
  動の前にはストレッチを十分に行い、肩や肘がしっかり上がるか、痛み
  はないかなどを確認して進めること、体の同じ部位ばかりを繰り返し使
  う運動をせず、いろんな運動(種目)を行うよう心掛けることです。本
  人は試合で勝ちたいといった思いからつい練習をし過ぎることがありま
  す。指導者や保護者が注意して見る必要があります。
  また、普段からバランスの取れた食事や睡眠を心掛けることも、成長期
  の子どもには重要で、ひいては、大人になってからの骨の病気の予防に
  もつながります。

       リビングふくやま(平成27年3月28日号)掲載記事より



☆=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=☆



●おくすり一口メモ

********************************************************************

          子どもの誤飲、お薬が最多
                         福山市薬剤師会

********************************************************************


 2013年度にあった子どもの誤飲事故で、くすりが18.1%、たばこが
17.7%と、くすりがたばこより多くなっていました。喫煙率の低下でた
ばこの誤飲も少なくなったこともあろうかと思いますが、厚労省、消費者庁
ともに重要視しています。

 多くは、置き忘れや兄弟治療中などでの保管管理によるところですが、手
の届かない工夫をされていても、1歳7ヶ月で椅子などの足場を使っての事
故もあったようです。

 年齢的には1〜2歳に72%程度と集中していて、1歳においては成人用
医薬品の誤飲が65%と半数以上を占め、なかでも「向精神薬」が最も多か
ったようです。

 医薬品メーカーにおいての包装改良も求められていますが、保護者の皆様
も十分に注意され、事故の際の重症化予防のため、緊急時の対応指示の得ら
れる下記連絡先も把握しておいてください。


 ○大阪中毒110番(365日24時間対応)
   TEL 072−727−2499

 ○つくば中毒110番(365日9時〜21時対応)
   TEL 029−852−9999



☆=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=☆



●第31回 離乳食レシピ!

********************************************************************

            「 しらす干し 」

********************************************************************


 今回は、春が旬のしらす干しを使った離乳食レシピをご紹介します。


 しらす干しは丸ごと食べられるのでカルシウム補給にぴったりです。
 下ごしらえの手間が少なく使いやすさ抜群ですが、傷みやすいので冷凍保
存しておくと便利です。

 また、しらす干しと間違えやすいのが、ちりめんじゃこ。じゃこはしらす
干しをさらに乾燥させたもので、固いので離乳食には向きません。


★しらす干しの塩抜き・冷凍保存方法★

 しらす干しは塩分が多いので、離乳食には必ず塩抜きをしましょう。


 ①茶こしや万能こし器に入れて、熱湯をかけて、塩抜きをした後、水気を
  きる。

 ②冷凍保存する場合は、クッキングペーパーなどで水分をふき取り、離乳
  食の段階に合わせた大きさに刻んで冷凍保存バックに入れて冷凍庫へ。



★しらす入りトマトスープ(離乳食前期)★

<材料>

 しらす干し   小さじ1
 トマト     15g
 スープ     1/4カップ


<作り方>

 ①塩抜きをしたしらす干しをすり鉢ですりつぶす。

 ②湯むきにして、種を取ったトマトをスープで煮て、滑らかにする。

 ③(②)に(①)を加え、ひと煮立ちしたら出来上がり。



★納豆のしらすおろし煮(離乳食中期)★

<材料>

 ひき割り納豆   大さじ1
 しらす干し    小さじ1
 人参       10g
 だし汁      1/5カップ


<作り方>

 ①塩抜きをしたしらす干しを細かく刻み、皮をむいた人参をすりおろす。

 ②小鍋にだし汁を沸騰させ、ひき割り納豆と①を入れてひと煮立ちすれば、
 出来上がり。



★お好み焼き(離乳食後期)★

<材料>

 しらす干し    小さじ2
 キャベツの葉   30g
 全卵(溶き卵)  1/3個
 だし汁      大さじ2
 小麦粉      大さじ2
 油        少々


<作り方>

 ①塩抜きをしたしらす干し、みじん切りにしたキャベツ、小麦粉、溶き卵、
  だし汁を混ぜて生地を作る。

 ②油をひいたフライパンで両面を焼いて、出来上がり!



☆=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=☆



●ママ・パパへ(子育て支援事業のご紹介)

 1┓・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
┗┛ 福山夜間小児診療所
  http://www.fmed.jp/kosodate/yakan/index.html

 2┓・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
┗┛ すこやか育児サポート事業(無料育児相談)
  http://www.fmed.jp/kosodate/k_shien/sukoyaka/index.html

 3┓・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
┗┛ 日本医師会「キッズクラブ」
  http://www.med.or.jp/kids/



☆=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=☆

●お知らせ
  □このメールマガジンで取り上げて欲しい話題や
    こんなことを教えて欲しいという事がありましたらこちらへ
    Mail: kosodate-owner@fmed.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 【発行】 一般社団法人 福山市医師会
   ホームページ http://www.fmed.jp/
 
  ■このメールマガジンに関するご意見・ご感想はこちらへ
    Mail: kosodate-owner@fmed.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━