第25号 平成17年7月11日

■■〓〓〓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〓〓〓■■
      ◆◇◆  福山市医師会子育て支援メールマガジン  ◆◇◆
                       第25号 平成17年7月11日

 福山市医師会は、子供さんの健やかな成長とお母さま方の子育てを応援し
 ており、さまざまな子育てに関する情報をメールマガジンとして配信いた
 します。
 小児科医や産婦人科医による子育てや病気の説明、流行している疾患の
 情報、イベントのご案内等を毎月配信いたします。

■■〓〓〓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〓〓〓■■ 

===================================
 □ Index
  ● 最近の感染症情報
  ● 今月のトピック
    「テレビやビデオが子供の発達に及ぼす影響について」
  ● お薬一口メモ 「坐薬の使い方 ②」
  ● 第2回 イベントメニュー!「七夕そうめん」
  ● ママ・パパへ
  ● 子育て支援事業のご紹介
  ● お知らせ
===================================

●最近の感染症情報

子どもの夏かぜの一つである「手足口病」の流行が始まっています。保育園
・小学校の集団生活など、子どもの間で感染する場合が多く、感染すると発
熱・口内炎・手のひらや足背に小さな水疱が見られるようになります。喉の
痛みが強い場合には、食欲が落ちたりすることもあり、一部の患者さんでは
強い症状になることもありますが、多くは比較的軽い症状で軽快します。こ
れらの症状がある急性期の間は治療を受けたり、子どもさん自身の安静が大
切です。集団に入れば他の子どもさんに感染が拡大する可能性もありますの
で、保育園・小学校をお休みすることが望ましいと考えます。
また、感染しないためにも外出後は手洗いとうがいを励行しましょう。
なお、その他の流行としては、おたふくかぜが少し増加傾向を示しています
が、大きな流行になる兆候は今のところありません。
梅雨が明け、やがて暑い毎日となりますが、規則正しい生活とバランスの取
れた食事で、この夏を元気に過ごしてください。

☆=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=☆

●今月のトピック

**********************************************************************
「 テレビやビデオが子供の発達に及ぼす影響について 」
**********************************************************************

ついついテレビを子守代わりにしているわ...というお母さん、今回はドキッ
とするお話です。

「昨年4月、日本小児科学会の調査発表によると、子供に長時間、テレビや
ビデオを見せることによって、言語や情緒の発達が遅れる危険性が高まるこ
とが分かってきました。アメリカの小児科学会ではいち早く(1999年)、
映像メディアには子供の健康障害を引き起こす危険性があることを指摘して
おり、親は2歳以下の子供にテレビを見せないように、と勧告しています」

とは言うものの、まったくテレビなしの生活は難しいですので、ルールを決
めてはいかがでしょうか。

例えば
①テレビやビデオは付けっ放しにせず、1番組・1本見たら消す
②乳幼児には一人では見せないようにして、一緒に歌ったり、子供の問いか
 けに答える
③授乳中や食事中は消す
④見終わったら消す、ビデオを反復して見ないよう子供に理解・納得させる
⑤子供部屋にテレビを置かない
⑥子供の好きな本を何度でも一緒に読む、などです。

絵本は豊かな言葉と心を育んでくれます。

テレビを消して子供と遊ぶ時間を過ごしたり、絵本を読み聞かせたりするこ
とは子供たちへのかけがえのない贈り物です」

            リビングふくやま(6月25日号)掲載記事より


☆=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=☆

●お薬一口メモ

**********************************************************************
      「坐薬の使い方 ②」      福山市薬剤師会
**********************************************************************

坐薬といったら、どんなお薬を連想されるでしょうか?

お子さんに使われる坐薬にも、色々な働きのおくすりがあります。
・ 熱さまし  :カロナール坐剤、アンヒバ坐薬、
         アルピニー坐薬、ユニプロン坐薬、
・ 吐き気止め :ナウゼリン坐薬
・ けいれん予防:ダイアップ坐薬
・ 喘息のお薬 :アルビナ坐薬
・ 下   剤 :新レシカルボン坐薬、テレミンソフト坐薬1号  
などです。

他にも、大人用ですが、痔の坐薬や、ステロイドホルモンの坐薬もあります。

坐薬は、冷蔵庫で保管頂ければ大体1年間くらいは使用可能ですが、薬袋に、
何のお薬かはっきり判るようにしておきましょう。 
坐薬を入れてから効果を現すまでの時間は、坐薬の種類、使用量、年齢、症
状などによって異なります。
小児の熱さましの坐薬の場合、使用後20〜30分で効果が現れ、4時間程
度持続します。従って少なくとも4〜5時間以上の間をあけて使用してくだ
さい。坐薬を入れてすぐに出てしまった場合や、便と一緒に固形の坐薬が出
てきてしまった場合はもう一度入れてもかまいません。
しかし、10分以上たって液状のものが出てきた場合にはくすりが吸収され
ていますので、新たに坐薬は使わず様子を見るようにしてください。
できれば、排便の後入れる方が良いでしょう。


☆=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=☆

●イベントメニュー!

**********************************************************************
          第2回   「 七夕そうめん 」
**********************************************************************

7月7日は七夕でしたが、七夕のお話を知っていますか?
知っている方も知らない方も読んで、お子さんに話をしてあげて下さいね。

●七夕のお話 ●
帝の娘である織姫は機を織るのが仕事です。しかし、仕事ばかりする織姫を
心配した帝は、織姫を天の川の向かい岸にいる彦星と引き合わせました。
すると二人は遊ぶ事に夢中になって仕事をまったくしなくなってしまいまし
た。それを見た帝は怒り、二人を川の両岸に引き離してしまいました。
しかし、悲しみにくれる織姫を見た帝は、1年に1度、七月七日の夜にだけ
会う事を許しました。
この話から一年に1度願いがかなうという事から短冊に願い事を書いて二人
にお願いするようになりました。

♪七夕そうめん
− 材料(二人分)−
 そうめん(乾燥)   140g
 鶏ささみ       150g
 生しいたけ        4枚
 にんじん        40g
 卵            1個
 きゅうり        60g
 酒・塩・砂糖・しょう油・めんつゆ

− 作り方 −
1.ささ身は調味料(酒・塩少々)をふり、電子レンジで2〜3分加熱し、
  裂く。
  生しいたけはせん切りにして調味料(しょうゆ小さじ1/4)をふり、
  にんじんは星型で抜き、調味料(酒 小さじ1、砂糖 小さじ1/2、
  塩少々)をふって、ささ身と同様 に30秒〜1分加熱。

2.卵は錦糸卵を作る。

3.上記1.2.と、ゆでたそうめん、きゅうりのせん切りを盛り、つゆ
  をかける。

ここで盛り付けに一工夫!

まず細長い容器にそうめんを盛り付けます。その上ににんじん以外の材料を
具材ごとに川のように並べます。最後に星型のにんじんを置けば、かわいい
七夕の星空になります。
天の川に見立てた涼しげなそうめん。麺類だけだと不足しがちなたんぱく質
と野菜類が取れるように具だくさんになっています。
そうめんだけでなく、うどんやそばなどでもおいしく食べられますよ。

※次回のイベントメニューは9月です


☆=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=☆

●ママ・パパへ

 1┓・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
┗┛ 日本医師会「キッズクラブ」
    ⇒ http://www.med.or.jp/kids/ 

このホームページでは、お医者さんのこと、病気のこと、育児のこと、お菓
子づくりのことなどを、イラストで分かり易く紹介しており、マスコットの
「にっちー」が案内してくれますので、お子さまと一緒に楽しくご覧いただ
ける内容となっておりますので、是非ご覧下さい。

− − ☆ ★ PICK UP ★ ☆ − −

◇おかあさんになるかたに
   ⇒http://www.med.or.jp/kids/mama/index.html 

 ◇おうちのかたへ(お子さんの健康について)
   ⇒http://www.med.or.jp/kids/ikuji/index.html

◇キッズクラブ劇場 夏の巻
 楽しいストーリーにものしりデータがはいっているよ。
   ⇒http://www.med.or.jp/kids/story/index3.html


☆=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=☆

●子育て支援事業のご紹介

 1┓・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
┗┛ 福山夜間小児診療所

福山市医師会では毎日、夜間における子供さんの急病(内科的疾患)の診療
を行っております。
福山小児科医会の小児科医師が19時から23時(受付は22時45分)ま
で交代で担当し年中無休で診療しています。

投薬は、基本的に1日分の処方となります。
翌日かかりつけ医を受診するまでの間のお薬を処方致しますので、あらかじ
めご了承ください。

※ 受診の際は、健康保険証と母子健康手帳をお持ち下さい。

 □福山夜間小児診療所出務医当番表(7月)
  http://www.fmed.jp/syoni/index.html

 2┓・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
┗┛ すこやか育児サポート事業(無料育児相談)

妊娠や赤ちゃんの健康や育児について、心配のある方に安心して子育てして
いただくため、産婦人科医師、小児科医師、看護師、保健師、ボランティア
等が協力して育児をサポートします。

(対象の方)
 ・妊婦さんとその家族
 ・1歳までのお子様の保護者とその家族

詳しくはお住まいの市町村へお問い合わせください。
(実施市町村)
福山市、府中市、神辺町、神石高原町

☆=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=☆

●お知らせ
  □このメールマガジンで取り上げて欲しい話題や
    こんなことを教えて欲しいという事がありましたらこちらへ
     Mail: kosodate-owner@fukuyama.hiroshima.med.or.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 【発行】 社団法人 福山市医師会
   ホームページ http://www.fmed.jp
 
  □このメールマガジンに関するご意見・ご感想はこちらへ
     Mail: kosodate-owner@fukuyama.hiroshima.med.or.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━