第84号 平成22年8月10日

■■〓〓〓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〓〓〓■■
◆◇◆      福山市医師会子育て支援メールマガジン     ◆◇◆
                          第84号 平成22年8月10日

  福山市医師会は、子供さんの健やかな成長とお母さま方の子育てを応援
 しており、さまざまな子育てに関する情報をメールマガジンとして配信い
 たします。
  小児科医や産婦人科医による子育てや病気の説明、流行している疾患の
 情報、イベントのご案内等を毎月配信いたします。

■■〓〓〓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〓〓〓■■

===================================

□ Index

 ● 最近の感染症情報
 ● 今月のトピック「子宮頸がんワクチンとがん検診」
 ● おくすり一口メモ「リンゴ病使われるおくすりについて」
 ● 第10回季節のお料理レシピ!「簡単ソーセージ」
 ● パパ・ママへ(子育て支援事業のご紹介)

===================================


●最近の感染症情報

 現在、小児の間で流行している主な感染症は①感染性胃腸炎、②ヘルパン
ギーナ、③流行性耳下腺炎(おたふくかぜ)、④水痘(水ぼうそう)、⑤手
足口病、⑥咽頭結膜熱(プール熱)、⑦溶連菌感染症です。

 感染性胃腸炎は、夏かぜのウイルスでも症状が現れますが、特に下痢便の
中に血液が混じる血便が認められる場合は、O157やサルモレラなどの細
菌性胃腸炎の場合も少なくありませんので注意が必要です。

 その他では、ウイスル性感染症のヘルパンギーナや手足口病、プール熱な
どの夏かぜが子どもたちの間で現在の流行の中心となっています。

 なお、胃腸炎症状のお子さんがいるご家庭では、嘔吐下痢などの排泄物の
処理後に必ず流水とせっけんで手洗いを行い、2次感染を予防しましょう。

 また、その他の夏かぜ症状の予防には、手洗いを励行してください。プー
ルでのタオルの共用は禁物です。


☆=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=☆


●今月のトピック

**********************************************************************

     「 20〜30代女性に急増する
         子宮頸がんワクチンとがん検診で感染の予防を 」

**********************************************************************


 昨年12月から接種できるようになった子宮頸(けい)がんワクチンにつ
いてお話します。


Q 子宮頸がんにかかる女性が増えているそうですね。
A 乳がんに次いで発症率が高く、20〜30代で急増しており、この年代
  では最も発症率の高いがんです。日本では年間約1万5000人がかか
  り、約3500人が死亡しています。


Q 原因は?
A ヒトパピローマウイルス(HPV)というウイルスに感染することで発
  症します。HPVは約100種類存在しますが、そのうち15種類に発
  がん性があります。子宮頸がんの原因はほとんどが性交渉によるもので、
  性交経験のある女性の約80%が、一生に一度は発がん性HPVに感染
  するという報告もあります。


Q 感染すると、必ず子宮頸がんになるというわけではないのですか。
A はい。感染しても、約9割の女性は自己免疫の働きで自然にウイルスが
  排除されますが、若い女性ほど発がん性HPVの感染率が高く、15〜
  19歳の日本人女性の32%が感染していたというデータもあります。


Q 予防するには?
A ワクチンを接種して体内に抗体をつくることで、感染が防げます。ワク
  チンはHPVに感染する前、性交渉を持つ前の年齢での接種が理想です
  が、何歳になっても接種は可能です。産婦人科、内科、小児科などで予
  約の上、接種してください。効果は約20年続きます。


Q 料金は?
A 自由診療なので、医療機関によって異なりますが、1回約1万5000
  円〜2万円。 3回接種しなくてはならないので、約4万5000円〜
  6万円必要です。福山市では、母子健康手帳別冊に、子宮頸がん検診受
  診券が1枚入っていますので必ず利用してください。

 子宮頸がんは、確実に予防できるがんです。発見が遅れると子宮の摘出だ
けでなく、自分の命を失うことになるのです。新しい命のためにも予防をお
願いします。

           リビングふくやま(7月24日号)掲載記事より


☆=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=☆


●おくすり一口メモ

**********************************************************************

    「 リンゴ病で使われるおくすりについて 」
                          福山市薬剤師会

**********************************************************************


 リンゴ病(伝染性紅斑)とは、ほっぺの左右がりんごのように赤くなるこ
とからの通称です。

 原因は「ヒトパルボウィルスB19」というウイルスですが、毒性はさほ
ど強くなく、多少の熱(38℃)が出る方も10人に1人くらいです。通常
潜伏期間1〜2週間で、症状は4〜7日で治まります。

 このウイルスに使うくすりはありません。

 ほっぺに続いて、全身に紅色の丘疹(きゅうしん)が出て、この時期にか
ゆみがひどくなる場合があり、「かゆみ止め」の軽いおくすりが使われるこ
とがあります。

 伝染性ですが症状が出た時にはもう感染力はなく、通園・通学も大丈夫で
すが免疫関係のおくすりを飲まれてる子供さんや、妊娠中のお母さまは医師
にご相談してください。


☆=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=☆


●第10回 季節のお料理レシピ!

**********************************************************************

            「 簡単ソーセージ 」

**********************************************************************


 いよいよ夏本番。

 夏休みに入って子どもたちもお手伝いする機会が増えているのではないで
しょうか?

 そこで、お子さんと一緒に簡単に作れるお料理はどうでしょう?

 今回はレンジで加熱するだけのソーセージをご紹介します。


<材料(6人分)>
 豚ひき肉       450g
 玉ねぎ(みじん切り) 1/2個
 卵            1個
 パン粉        1/4カップ
 カレー粉       小さじ1
 塩小さじ       2/3
 パセリみじん切り   少々


<作り方>
 ①みじん切りにした玉ねぎをラップに包んで電子レンジで3分加熱する。
 ②豚ひき肉、卵、パン粉、カレー粉、塩、パセリと①を合わせ、粘りが出
  るまでよく混ぜ、1/12等分する。
 ③12等分したものをソーセージの形にまとめ、1本ずつラップに包む。
 ④ラップに包み終わったら電子レンジで6分加熱し、冷めたらラップをの
  ぞいてフライパンで焼いたら出来上がりです。


<♪ワンポイント♪>
 好みで材料にコーンや色々な野菜を茹でて混ぜると見た目も鮮やかで野菜
が苦手なお子さんも楽しく食べられますよ。


☆=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=☆

●ママ・パパへ(子育て支援事業のご紹介)

 1┓・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
┗┛ 福山夜間小児診療所
http://www.fmed.jp/kosodate/yakan/index.html

 2┓・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
┗┛ すこやか育児サポート事業(無料育児相談)
http://www.fmed.jp/kosodate/k_shien/sukoyaka/index.html

 3┓・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
┗┛ 日本医師会「キッズクラブ」  http://www.med.or.jp/kids/

  ☆★ PICK UP ★☆

 たべものたんけんたい
 「みどりのピーマンと、あかやきいろのピーマンはちがうの?」
http://www.med.or.jp/kids/seika/tanken/ki0708/ki0708a.html


☆=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=☆

●お知らせ
  □このメールマガジンで取り上げて欲しい話題や
    こんなことを教えて欲しいという事がありましたらこちらへ
    Mail: kosodate-owner@fukuyama.hiroshima.med.or.jp


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 【発行】 社団法人 福山市医師会
   ホームページ http://www.fmed.jp
 
  ■このメールマガジンに関するご意見・ご感想はこちらへ
    Mail: kosodate-owner@fukuyama.hiroshima.med.or.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
***********************************
福山市医師会は
地球温暖化防止プロジェクト「チーム・マイナス6%」に参加しています!

 CO2を減らす「チーム・マイナス6%」ホームページ
     http://www.team-6.jp/
***********************************