第92号 平成23年4月9日

■■〓〓〓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〓〓〓■■

◆◇◆      福山市医師会子育て支援メールマガジン     ◆◇◆

                          第92号 平成23年 4月 9日

  福山市医師会は、子供さんの健やかな成長とお母さま方の子育てを応援
 しており、さまざまな子育てに関する情報をメールマガジンとして配信い
 たします。
  小児科医や産婦人科医による子育てや病気の説明、流行している疾患の
 情報、イベントのご案内等を毎月配信いたします。

■■〓〓〓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〓〓〓■■


===================================

□ Index
 ● 最近の感染症情報
 ● 今月のトピック「小児用肺炎球菌とヒブワクチンの接種について」
 ● おくすり一口メモ「抗ウイルス薬 イナビルについて」
 ● 第12回 季節のお料理レシピ!「くるくる簡単サンドイッチ」
 ● パパ・ママへ(子育て支援事業のご紹介)

===================================


●最近の感染症情報

現在、小児の間で流行している疾患は、多い順に
①インフルエンザ、②感染性胃腸炎、③溶連菌感染症、④水痘(水ぼうそう)、
⑤流行性耳下腺炎(おたふくかぜ)、⑥咽頭結膜熱(プール熱)、
⑦手足口病、⑧RSウイルス感染症、⑨百日咳、となっています。
 
 インフルエンザは1月下旬に1回目のピークがあり、2月には減少傾向と
なりましたが、3月下旬になると今シーズン2回目のピークをむかえました。
その後は減少傾向にありますが、福山地域でもA型B型の両方が流行し、現
在はB型が流行の中心となっています。インフルエンザの予防には外出後の
うがいやマスクの着用、手洗いを今しばらく大切にしましょう。

 嘔吐下痢症は、ロタウイルスとノロウイルスによるウイルス性胃腸炎が流
行しており、現在のところ減少の兆しは見られません。この感染症は排泄物
から家庭内感染することが少なくありません。汚物・吐物などの処理には十
分注意し、処理後は必ず流水と石けんによる手洗いを励行しましょう。

 その他には、百日咳が今週に入って増加しています。今後更に増加する傾
向が見られる場合は、次回の感染症情報でお知らせしたいと思います。


☆=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=☆


●今月のトピック

**********************************************************************

    「 見合わせとなっている、小児用肺炎球菌
           ワクチンとヒブワクチンの接種について 」

**********************************************************************

 小児用肺炎球菌ワクチンとヒブワクチンを含むワクチン接種後の死亡例が
3月上旬に報告されました。


Q 現状は?
A 現在、小児用肺炎球菌ワクチンとヒブワクチンの接種を一時的に見合わ
  せている状況です。
  ワクチン接種と死亡との因果関係について、厚労省では調査を実施して
  います。海外で広く用いられているワクチンですが、日本でもそれぞれ
  100万人から150万人程度の子供に接種されたと推定されていて、
  特に著しい問題は生じていないことが、先日行われた調査会で確認され
  ています。ワクチンとの関連を評価するまでの間は、念のため、単独で
  の接種も見合わせることとしています。


Q 接種したけど大丈夫かな、と心配しているお母さんもいるのでは。
A 接種直後から数日以内に高熱、ぐったりするなど、普段と異なる症状が
  見られない場合は大丈夫です。すでに1回目、2回目の接種を済ませて
  いる人は、今後、接接種が再開された場合には標準的な接種スケジュー
  ルから遅れても接種できる方向で進めています。


Q 小児用肺炎球菌ワクチン・ヒブワクチンと同時接種される機会が多かっ
  たDPT(ジフテリア・百日せき・破傷風)3種混合ワクチンも見合わ
  せたほうがいいの?
A DPTワクチンについては接種できます。乳児期にこれらの病気になる
  のを防ぐために、予定どおり接種していただくようお願いします。


Q 今、子宮けいがん(HPV)ワクチンについて全国的に供給量が不足し
  ていると聞きましたが...。
A HPVワクチンの供給状況を踏まえて、当分の間、初めて(1回目)の
  方への接種を差し控え、すでに接種を受けた人への2回目、3回目の接
  種を優先しています。
  今年3月末までにHPVワクチンの1回目の接種ができなかった高校1
  年生に対しては、4月以降に1回目の接種をしても公費の対象となりま
  す。


          リビングふくやま(3月26日号)掲載記事より



           ※!重要なお知らせ!※

 平成23年4月1日(金)から小児用肺炎球菌ワクチンとヒブワクチンの
 接種が再開となりました!

 ↓↓ 詳しくは福山市のホームページへ! ↓↓
 http://www.city.fukuyama.hiroshima.jp/life/detail.php?hdnSKBN=A&hdnKey=7783


☆=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=☆


●おくすり一口メモ

**********************************************************************

         「抗ウイルス薬 イナビルについて」

                          福山市薬剤師会
**********************************************************************


 イナビルは、昨年発売されましたA型B型インフルエンザウイルスのお薬
です。リレンザという抗ウイルス薬と同じく「粉末剤」を吸入して使います
が、リレンザと大きく異なるのは「1回」のみの服用でタミフル、リレンザ
5日間服用と同程度の効果が期待できると言われています。
 容器は2室に分かれていて、それぞれにイナビル10mgが入っています
ので一つの容器で20mgとなります。10歳以下の小児は1容器20mg。
10歳以上、成人は2容器分40mgを1回に吸入します。
 服用に関しましては、便利ですがその分「吸入に失敗」しますと高価なお
薬なので大変です。説明を良く聞いて、十分な練習をしてから服用するよう
にしてください。失敗例には吸い込まず逆に「吹いてしまう」ケースが多い
ようです。


☆=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=☆


●第12回 季節のお料理レシピ!

**********************************************************************

         「 くるくる簡単サンドイッチ 」

**********************************************************************


 まだ日中寒い日もありますが、天気のいい日には外に出かけるのに気持ち
のいい季節になりました。今回は急なお出かけなどに便利な簡単サンドイッ
チをご紹介します。


★くるくるサンドイッチ(4人分)★

<材料>
  サンドイッチ用パン     16枚
  ハムサンドの具・・・・ハム       4枚
             スライスチーズ  4枚
             マヨネーズ  大さじ1
  ウインナー巻きの具・・ウインナー    4本
             ケチャップ  大さじ1
  たまごサンドの具・・・ゆで卵      1個
             サラダ菜     2枚
             マヨネーズ  大さじ1
  いちごサンドの具・・・いちご      4個
             クリームチーズ100g
             はちみつ   大さじ1


<作り方>
 ①ウインナーは切れ目を入れて炒める。
 ②ゆで卵はみじん切りにし、マヨネーズで混ぜる。
  サラダ菜は洗って1/2にちぎっておく。
 ③いちごはへたを取って1/2にスライスする。
  クリームチーズは室温で柔らかくしてはちみつを混ぜておく。
 ④ハムサンド・・・サンドイッチ用パンにマヨネーズを塗り、ハム、スラ
          イスチーズをのせて巻く。
  ウインナー巻き・・・サンドイッチ用パンにケチャップを塗り、ウイン
            ナーを巻く。
  たまごサンド・・・サンドイッチ用パンにサラダ菜を置き、マヨネーズ
           を混ぜた卵を塗って巻く。
  いちごサンド・・・はちみつを混ぜたクリームチーズを塗り、1/2に
           スライスされたいちごをおいて巻く。

  どれも巻いたパンをラップでしっかり包んで10分ほどおいておきます。

 ⑤最後に食べやすい大きさに切って出来上がりです。


※ポイント
 サンドイッチに水分の多い果物や野菜などの具材を使用する場合には、パ
 ンにバターやマヨネーズを塗ったり、チーズ類をはさんだりしてパンに水
 分が移らないようにすると時間がたってもおいしく食べられます。


☆=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=☆


●ママ・パパへ(子育て支援事業のご紹介)

 1┓・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
┗┛ 福山夜間小児診療所
http://www.fmed.jp/kosodate/yakan/index.html

 2┓・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
┗┛ すこやか育児サポート事業(無料育児相談)
http://www.fmed.jp/kosodate/k_shien/sukoyaka/index.html

 3┓・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
┗┛ 日本医師会「キッズクラブ」  http://www.med.or.jp/kids/

☆★ PICK UP ★☆
 たべものたんけんたい「さつまいもをたべると、おならがでるのはなぜ?」
http://www.med.or.jp/kids/seika/tanken/ki0610/ki0610d.html


☆=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=☆

●お知らせ
  □このメールマガジンで取り上げて欲しい話題や
    こんなことを教えて欲しいという事がありましたらこちらへ
    Mail: kosodate-owner@fukuyama.hiroshima.med.or.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 【発行】 社団法人 福山市医師会
   ホームページ http://www.fmed.jp
 
  ■このメールマガジンに関するご意見・ご感想はこちらへ
    Mail: kosodate-owner@fukuyama.hiroshima.med.or.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━