Home > お知らせ > 2017年 > 在宅緩和ケア相談窓口「ローズネット」について

在宅緩和ケア相談窓口「ローズネット」について

福山市医師会は、福山市からの委託をうけて在宅緩和ケア相談窓口「ローズネット」を運営しております。在宅で療養されている、または今後在宅での療養を希望されているがんなどの患者さまのために在宅緩和ケアに関する相談を受け付けています。

ローズネット

福山市三吉町南2-11-25 福山市医師会館内
(電話) 084-959-5105 ※電話相談は(火)(水)(金)の13:30~16:00
(FAX) 084-959-5106
※上記受付時間に電話・FAX・Emailにてご相談をお受けいたします。
※直接来所される場合は、事前にお電話での予約が必要です。

在宅緩和ケア相談窓口(備後地域介護資源マップ)

oshirase170522_001.png

日本医師会のホームページにがんに関するページでがんに関する小冊子(一般の方向け・医療従事者向け)や報告書、参考になるサイトをリンクしています。

がんに関するページ(日本医師会)

【一般向け】こんなとき、どうする?「がん」といわれたら

oshirase170522_002.gif

【医療従事者向け】新版がん緩和ケアガイドブック

oshirase170522_003.gif

2008年に作成された「がん緩和ケアガイドブック」が改定されました。これまでの疼痛緩和、医療用麻薬の使用等を中心とした内容に加え、緩和ケアにおける考え方(意思決定支援)や診療の場を問わず広く緩和ケアのアプローチにつながるよう、療養場所ごとの緩和ケアの特徴について紹介するとともに、がん以外の疾患に対する緩和ケアアプローチ等についても盛り込んだ内容となっております。